出馬表の謎 2019ラジオNIKKEI賞・CBC賞


サイン競馬ランキング

今日の重賞は難しい一戦になりそうな感じです。
CBC賞
素直にマル地の隣から。
◎ 07番ビップライブリー
○ 13番アウィルアウェイ
▲ 09番レッドアンシェル
△ 03番セイウンコウセイ

ラジオNIKKEI賞
このレースは全くまともになりそうにありません。
大穴を狙ってみます。
◎ →
○ 06番ブレイブメジャー
▲ 07番インテンスライト
△ 10番レッドアネモス
△ 11番ヒルノダカール
△ 03番ダディーズマインド

結果
CBC賞
1着▲09番レッドアンシェル  福永祐一 1人気
2着 04番アレスバローズ   川田将雅 7人気
3着△03番セイウンコウセイ  幸英明  2人気
◎7番ビップライブリー5着

ラジオNIKKEI賞
1着 14番ブレイキングドーン 田辺裕信 3人気
2着 02番マイネルサーパス  柴田大知 9人気
3着 13番ゴータイミング   武 豊  6人気
◎16番アドマイヤスコール5着
両レースとも簡単ではなかった。
CBC賞は1、2人気の信頼度は割と高い。
昨年は上位総崩れだったが、滅多にないこと。
今年は1人気1着でほぼ例年通りだった。
しかし、2着アレスバローズあたりの選択は難しいかもしれない。
対称配置に仲間の馬ラベンダーヴァレイがいることはいる。
ラジオNIKKEI賞は大外れ。
14〜16の音引きの3連接触が最大のポイントと思ったが、
1着したのは、16ではなく14の方だった(^-^;
ちょっと狙い過ぎだった。

この記事へのコメント
Posted by ジャンゴ at 2019年06月30日 12:41
皆さん今日は。ラジオN、6番ブレイブメジャー(単複)。馬連ワイドは6ー2,3,5,11,12。
Posted by ジャンゴ at 2019年06月30日 12:43
こんにちは。

福島11R
単・複 06

中京11R
複 13
Posted by スイッチ at 2019年06月30日 13:07

kazさん、皆さんこんにちは。

取り急ぎ、、


ラジオNIKKEI賞

10ー2、3、5、6。馬連とワイド

CBC賞

7ー3、4、9、13。馬連とワイド
Posted by 河 at 2019年06月30日 14:22
kazさん 皆さん こんにちは
梅雨真っ最中と言った感じの最近の東京の天気です
福島11R 1− 8− 9
中京11R 6−11− 8
函館11R 4−12−14
以上
Posted by まーちゃん at 2019年06月30日 14:41
ジャンゴさん。
スイッチさん。
河さん。
こんにちは(^-^)

今日はちょっと難しい(^-^;
ラジオNIKKEI賞は最低人気でも30倍台の大混戦。
最低人気が来ても全くおかしくないオッズとなりました。
面白そうですが、当たるかどうか。

来週からはまたブログは夏休みとします。
Posted by kaz at 2019年06月30日 14:47
まーちゃんさん。
こんにちは(^-^)
今週もコメントありがとうございます。
儲かるといいね♪

Posted by kaz at 2019年06月30日 14:50
kazさん、G1レース終わりましたので秋まで休みと思っていました。

CBC賞は、軸馬Fビップライブリーです。
EF5文字目(イ)の接触。
FG竜リ(ユウ)(ニ)・裕(ユウ)(ニ)の接触
DE一馬(マ)・風馬(マ)のブロック
GH晃一(イチ)・祐一(イチ)・裕(ユウ)・祐(ユウ)のブロック。
左右3頭目DHは、スピリ(ット)・レ(ッド)の共通項。
左右4頭目CIは、(アレ)ス・ヴ(ァレ)イの共通項。

CFIは、川田(ワタ)・和田(ワタ)・岩田(ワタ)の等間隔の共通項。

よって、Fビップライブリーを軸馬としました。

F 複勝 F−LHB 馬連・ワイドとまったく同じになりました。

今週は、これだけ(^^)
Posted by 馬券一直線 at 2019年06月30日 14:50
kazさん、皆さんお疲れ様でした。
今年の上半期は、最後までダメでした。
けっこう自信あったんですが。

それでは、秋まで又(^^)
Posted by 馬券一直線 at 2019年06月30日 15:45
馬券一直線さん。
皆さん。
お疲れ様です。
荒れるとふんで、狙ったんですが、思ったほど下の人気馬は来なかったですね。
残念です。
本当は今週から休みにしようと考えていたんですが、
先週書きわすれたので、一週遅れました(笑)
では、また、G1シーズンに。
Posted by kaz at 2019年06月30日 16:32
みなさんもご存知かと思うがエネイブルとデットーリがやってくる。世界のスーパーホースとスーパージョッキーがやってくるのがJRA国際化計画の答えだと認識している。
今回は短期免許で参加だ。彼の過去の重賞勝ちはジャパンカップしかない。
しかも変則中山開催をダート、カップ共に人気薄で駆け抜けた。直近では。
2006JCウィジャーボード
2011日本ダービーデボネア
上記は1番人気の勝利。
ディープインパクト。
オルフェーブル。
となると2019ジャパンカップはアーモンドアイのスーパーレコード連覇ということになる。
Posted by ゼルダ at 2019年08月08日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

2万社以上の実績があるSEO対策サービス
2万社以上の実績があるSEO対策サービス