競馬カテゴリの記事一覧

草島たかよし式サイン競馬 2017ユニコーンS・函館SS


サイン競馬ランキング

本日は気温も上がり、夏が近づいて来た感じの北海道です。
昨日から函館競馬も始まり、夏競馬が始動(^-^)
函館SS
ここ数年は大荒れになっていますが、今年はどうでしょう?
◎ 12番セイウンコウセイ
〇 10番シュウジ
▲ 8番ジューヌエコール
△ 7番エイシンブルズアイ
△ 4番エポワス
ただ、素直に買っても面白くないので、
12番7番→10番8番4番 3連複3点
複勝7番
ユニコーンS
◎ →
〇 2番ハルクンノテソーロ
▲ 13番ウォーターマーズ
複勝◎ ワイド◎→〇▲2点で遊ぶ。

結果
函館SS
1着▲8番ジューヌエコール 3人気
2着 3番キングハート   4人気
3着△4番エポワス     7人気
1人気も2人気も来ないようなレースになるとは思わなかった。
ジューヌエコールが3人気というのも予想外。
ジューヌは2頭しかいない9文字馬名にガードされているし、
キングハートは独立事項の隣で接触やガードも良く、
ここから買うのも良かったかもしれない。
前後の共通項がストレート過ぎるのが気に入らなかったが…
3着エポワスは前後の岩田の斜めのガードから。
ユニコーンS
1着◎8番サンライズノヴァ  2人気
2着〇2番ハルクンノテソーロ 5人気
3着 15番サンライズノア   3人気
複勝8番 170円 枠連1−4 1,880円(1点)
ワイド2番8番 930円 的中♪
4枠は7番8番のノウの同居ばかりでなく、4枠を挟む6番9番がトラ馬名でもあり、
疑いようがない。
後のレースにも戸崎が乗っていて、サン馬名ならここから。
1人気のリエノがダメなら、ハルクンと考えるのは自然。
2番ヒロノブで3番マナブの騎手の語尾が接触。
前のRは唯一半濁点、後は唯一の9文字なら、1点で大丈夫かと。
安全策の枠連・ワイドでも、1点2点なら良い配当だった。

草島たかよし式サイン競馬 2017エプソムC


サイン競馬ランキング

札幌は5月末から、週末はずっと雨模様。
日曜なのに、散歩にも行けず、身体がなまった状態が続いています(^-^;
G1も先週で一旦お休み。
今日は東京でエプソムC、阪神ではマーメイドS。
来週からは函館競馬も始まりますね。
エプソムC
比較的、落ち着いたレースで、上位人気で決まることが多いですが、
今年もそれほど荒れそうにはありません。
でも、チョイ荒れを狙ってみましょう。
◎ →
〇 14番タイセイサミット
▲ 10番アストラルエンブレム
△ 6番デンコウアンジュ
△ 18番ナスノセイカン
マーメイドS
こちらは、
3番プリメラアスール   酒井学  鈴木孝志
4番クインズミラーグロ  幸英明  和田正道
5番トーセンビクトリー  武豊   角居勝彦
前後のRの接触も良く、
◎クインズミラーグロ
で良いと思う。

結果
簡単に済ませます。
マーメイドS
1着 10番マキシマムドパリ  3人気
2着◎4番クインズミラーグロ 2人気
3着 1番アースライズ    6人気
複勝 4番160円 的中
11番に4文字が独立。
10番と11番は3文字目の接触。
9番と11番の2文字目がガードで10番が1着
3番半濁点の頭文字が独立。
3番4番は7文字目が接触。
4番5番はスミの接触があり、
こちらの方が良いと思ったが、2着だった。
エプソムカップ
1着 12番ダッシングブレイズ 5人気
2着▲10番アストラエンブレム 1人気
3着 7番マイネルハニー    6人気
軸をヒストリカルとして失敗。
11番の4文字が独立。
その両サイドで1、2着。
両頭ともに10Rと同馬番で同一騎手(デムーロ、浜中俊)なのがポイントだったのかも。
3着マイネルハニーは
6番が唯一牝馬で、
8番は5文字騎手が独立していた。

草島たかよし式サイン競馬 2017安田記念


サイン競馬ランキング

今日は寒い1日になりそうな札幌です。
懐も寒くならないように注意したい(笑)
安田記念ですね。
ダービーが終わると、途端に気が抜けてしまいます。
錦織に世界卓球と目の離せないイベントもあり、
出走表に集中出来ませんでした(^-^;
ポイントになりそうな部分は、
1番石橋脩が唯一3文字
2番馬名の語尾の促音が独立
3番4番、シャの同居
5番12番に外国馬
5番は昨年と同馬番
6番7番ーロの接触
10番岩田はダービーと同馬番
16番馬名の語尾の半濁点が独立など
この中から、どうしても買っておきたい1頭
前日メインの枠順、前後の共通項などから、出来過ぎなくらい揃っていて、
買わないと後悔する。
◎ →
相手は、人気の差が後の方までほとんどなく、穴目が来ても全く不思議はないと思います。
かといって、イスラボニータが来ないという訳でもなさそうで、選択に苦労しそうなので、
◎の単複をメインに、
連勝は穴目のワイドを少々
〇 16番ロゴタイプ
▲ 11番ブラックスピネル
△ 12番ビューティーオンリー
△ 5番コンテントメント
ワイド◎→〇▲△
3連を買うなら人気上位
15番6番4番あたりも必要とは思う。

結果
1着 14番サトノアラジン
2着〇16番ロゴタイプ
3着△6番レッドファルクス
◎ステファノスは伸び切れず、7着敗退…
安田記念
16番(裏3番)ロゴタイプ    田辺
18番     ステファノス   戸崎
1番      トーキングドラム 石橋
土曜東京メイン麦秋S
14番(裏3番)プリサイスエース 田辺
15番     ゴールドスーク  戸崎
16番(裏1番)リュクサンブール 石橋
土曜メインでここが全く使われなかったことで、
最初はロゴタイプだと思った。
石橋戸崎の並びの共通性は田辺への布石だろうと思ったが…
11R
15番イ】スラボニー【タ
16番ロゴ【タイ】プ
17番ヤングマンパワー      星野寿【市】 
10R
2番(16番)タケデン【タイ】ガー 武【市】康男
12R
16番   ゴールドリーガル   高【市】圭二
8枠自体前後のRガードが凄い。
10R2番武市     12R16番高市
10R3番柴田 高市  12R1番柴田
10R4番武藤ミヤビ  12R2番アドマイヤピンク
僕の場合は広告その他は考慮に入れず、出走表だけにヒントを探すので、
昨年の安田記念や先週のダービーの枠順とも比較してみると同一部分が何か所か出てくる。
昨年と同番に入ったコンテントメント。
ダービーとは岩田騎手の位置。
その両方が8枠を指し示していると思えた。
まあ、そこで最終的な軸選択を間違えてしまいましたが…(^-^;
前後のミヤビとアドマイヤピンクのヤピのガードと左右の多重ガードのある
ステファノスを選択してしまった。
コンテントメントの位置を考えたら、やっぱりロゴタイプが正解でしたね。
昨年の安田記念と同一部分を探すと
3枠デムーロ
4枠武豊
7枠イスラボニータとルメール
5番コンテントメント
結果論で言えば、8枠が決まっているのなら、
残りはこの共通部分に流せば良かった。
枠連8枠→3、4、7の3点でGETできたレースということになる。
1着の7枠も前後で見れば、7枠が良いことが分かる。
10R13番斉藤タカシ  12R13番武豊
10R14番吉田豊    12R14番久保田タカシ
10R1番石川      12R15番石橋
タカシと豊のクロスのガードがある。
ただ、サトノなのか、イスラなのかの選択は正直難しかった。

草島たかよし式サイン競馬 2017東京優駿


サイン競馬ランキング

ダービーの日がやって来ましたが、今日もパッとしない天気の札幌です。
週中に過去のダービーの成績をあげ、優先出走権のある枠と書きましたが、
7頭見事にバラバラ、7つの枠にされてしまいました。
優先権のないのは2枠のみです。
やはりというか、なかなか難しいダービーとなってしまいました。
皐月賞の枠順と同一な部分が3ヶ所。
皐月賞1枠1番マイスタイル、2番スワーブリチャード
ダービー3番マイスタイル、4番スワーヴリチャード
皐月賞4番カデナ、5番レイデオロ
ダービー12番レイデオロ、13番カデナ
皐月賞17番ウインブライト、
ダービー17番ウインブライト
いずれかは、使うのではないかと思います。
音無厩舎の3頭出し、池江厩舎も同様3頭出しとなかなか選択が難しい。
独立事項は1番武豊の2文字、2番語尾の半濁点、8番マル地、10番マル外、
11番頭文字の半濁点、13番馬名の最少文字数など。
オークスとの枠順比較、前のレースなどから、
中心には
◎ →
出来過ぎのような気もするが、ここから。
〇 12番レイデオロ
ルメール騎手のダービー初制覇にも期待。
▲ 1番ダンビュライト
この3頭を基本にしたい。
あとは、単勝人気をさらに伸ばしている
△ 18番アドミラブル
△ 10番ベストアプローチ
△ 6番サトノアーサー
複勝◎ 馬連◎→〇▲ ワイド◎→▲ 
3連複◎→〇▲→〇▲△ 

結果
1着〇12番レイデオロ     2人気
2着◎4番スワーヴリチャード 3人気
3着△18番アドミラブル    1人気
複勝4番200円 馬連4番12番1,620円  3連複4番12番18番2,220円  的中〜♪
オークスが終わるまでは、レイデオロのダービーだと考えていたが、ルメール藤沢厩舎の
ソウルスターリングが勝ったことで、揺らいでしまった。
今年の暮れにG1昇格するホープフルSの昨年の勝ち馬レイデオロが何も意味をなさない訳がないと思っていた。
それをG13連勝という形で突破するとは!?
これもしてやられたという感じ。
11番ペルシアンナ【イ】ト           唯一の頭文字半濁点
12番レ【イ】デオロ     藤沢【カズ】オ
13番カデナ         中竹【カズ】ヤ  最少3文字の馬名 ナカの反復
11番とは7文字目の接触がある。
11番13番の6文字目のナがガード。
さらに、起点左右3番目スト、4番目はダイ、6番目はインの大きなガードもある。
前後のRとも接触があることもチェック。
とはいえ、2連勝中のルメールと心中するのは怖かった。
他を探して、考えたのは、優先権7頭が7枠に分かれた意味。
皐月賞は1、2着とも優先権のない枠が使われた。
ならば、ダービーもそうなるはず。
優先権のないのは2枠のみ。
きっと、2枠は馬券になるだろうと思った。
オークス、皐月賞とダービーとの枠順を比較していて、
四位の位置の異常さが目に止まった。
皐月賞については、本文の通り。
オークス2枠4番ミスパンテール 四位洋文 昆貢
ダービー2枠3番昆貢
    2枠4番四位洋文
オークスの四位・昆コンビがダービーで2枠を形成している。
3番マイスタイル      横山典【ヒロ】 昆貢   父ハーツクライ
4番スワーヴリ【チャー】ド 四位【ヒロ】文 庄野靖志 父ハーツクライ
5番クリン【チャー】    藤岡佑介
2頭出走のハーツクライ産駒が同居している。
四位・藤岡の並びは前日京都メインでもあり、大穴をあけている。
人気の四位ならというところ。
そして、前のレース9R4番最少文字数エマノン。
この馬の母、父ともにスワーヴと同じ姉弟である。
姉が前のレースの同馬番で補佐することになるとは?!
ここまで揃うと買うしかないと思った。
複勝に全財産??(笑)
アドミラブルは1人気で青葉賞史上初のダービー馬と話題が先行し過ぎ、
信用しきれなかった。
音無厩舎の3連接触の端でもあり、左右ライトのガードもあるが、
前後Rでは良く分からない。
ホントは切るつもりだったが、当日の売れ方がハンパなく、残した。
まあ、それで3連複も取れたので、結果オーライだった。

ダービー過去


サイン競馬ランキング

ダービーの過去10年
2016年
1着2−3マカヒキ       川田将雅  友道康夫 3人気(4) 前走皐月賞2着
2着4−8サトノダイヤモンド  Cルメール 池江泰寿 2人気(3.8)  皐月賞3着
3着1−1ディーマジェスティ  蛯名正義 二ノ宮敬宇 1人気(3.5)  皐月賞1着
2015年
1着7−14ドゥラメンテ    Mデムーロ 堀宣行   1人気(1.9)  皐月賞1着
2着1−1サトノラーゼン   岩田康成  池江泰寿  5人気(18.7)  京都新聞杯1着
3着6−11サトノクラウン   Cルメール 堀宣行   3人気(6.3)  皐月賞6着
2014年
1着1−2ワンアンドオンリー  横山典弘 橋口弘次郎 3人気(5.6)   皐月賞4着
2着7−13イスラボニータ    蛯名正義 栗田博憲  1人気(2.7)  皐月賞1着
3着2−3マイネルフロスト   松岡正海 高木登   12人気(108)  青葉賞6着
2013年
1着1−1キズナ        武豊   佐々木晶三 1人気(2.9)   京都新聞杯1着
2着5−9エピファネイア    福永祐一 角居勝彦  3人気(6.1)  皐月賞2着
3着2−3アポロソニック    勝浦正樹 堀井雅広  8人気(61.6) 青葉賞2着
2012年
1着5−10ディープブリランテ 岩田康成 矢作芳人 3人気(8.5)   皐月賞3着
2着6−11フェノーメノ     蛯名正義 戸田博文 5人気(14.6)   青葉賞1着
3着7−14トーセンホマレボシ Cウィリアムズ 池江泰寿 7人気(15) 京都新聞杯1着 
2011年
1着3−5オルフェーヴル    池添謙一 池江泰寿 1人気(3)    皐月賞1着
2着1−1ウインバリアシオン  安藤勝己 松永昌博 10人気(24.4)  青葉賞1着
3着4−7ペルシャザール    後藤浩輝 松田国英 8人気(18.5)  皐月賞11着
2010年
1着1−1エイシンフラッシュ  内田博幸 藤原英昭 7人気(31.9)  皐月賞3着
2着4−8ローズキングダム   後藤浩輝 橋口弘次郎5人気(19.5)  皐月賞4着
3着4−7ヴィクトワールピサ  岩田康成 角居勝彦 1人気(2.1)   皐月賞1着
2009年
1着1−1ロジユニヴァース   横山典弘 萩原清  2人気(7.7)  皐月賞14着
2着6−12リーチザクラウン  武豊   橋口弘次郎5人気(9.9)  皐月賞13着
3着5−10アントニオバローズ 角田晃一 武田博  8人気(23.3) プリンシパルS2着
2008年
1着1−1ディープスカイ    四位洋文 昆貢   1人気(3.6)   NHKマイル1着
2着4−7スマイルジャック   小牧太  小桧山悟 12人気(49.2) 皐月賞9着
3着2−3ブラックシェル    武豊   松田国英 6人気(12)    皐月賞6着
2007年
1着2−3ウオッカ       四位洋文 角居勝彦 3人気(10.5)   桜花賞2着
2着8−16アサクサキングス  福永祐一 大久保龍志 14人気(84.5) NHKマイル11着
3着7−14アドマイヤオーラ  岩田康成 松田博資  4人気(12.7)  皐月賞4着

このように列挙してみると、どのような馬が来て、どのような繋がりがあるのか、解りやすい。
圧倒的に皐月賞4着内が馬券になっていると分かる。
皐月賞4着内というのは、要するに、優先出走権を持った馬ということである。
優先権は他に、青葉賞1、2着、プリンシパルS1着馬に与えられる。
地方馬にはこの他に京都新聞杯、NHKマイルの連対馬にも与えられる。
そう見ると、優先出走レース関連の馬ばかりで構成されていることが分かる。

それでも、2008年や9年のように3頭とも全く優先権を持たない馬で決まっている。
皐月賞下位からの巻き返しが狙える時があるということ。
こういう時もある一定の法則がある。
それは……→
これがある枠を中心に考える。

草島たかよし式サイン競馬 2017優駿牝馬


サイン競馬ランキング

目覚めたのが12時お昼過ぎてました(T_T)
昨日は夕方4時前に会う約束をしてそれから、ずっと深夜12時近くまでに
なってしまいました(^-^;
帰ったら、当然日付が変わってますし…
控えめの飲み方にはしましたが、新聞を買って、検討しましたが、耐えられず……
ということで、書くことは色々あったのですが、時間がありません。
このレースはそんなに大きく荒れることはないでしょう。
◎ →
〇 3番フローレスマジック
▲ 2番ソウルスターリング
△ 16番アドマイヤミヤビ
☆ 10番ブラックスピーチ
ここまでにしておきます。
複勝◎ 馬連◎→〇▲☆△ ワイド☆→◎〇▲
(3連単◎〇→▲△☆マルチ)

結果
1着▲2番ソウルスターリング 1人気
2着 1番モズカッチャン   6人気
3着△16番アドマイヤミヤビ 2人気
◎14番リスグラシュー5着敗退で、失敗。
1枠と7枠はオークスで一番重要な桜花賞とフローラS上位馬の同居枠で、
どちらかは馬券になるはずとは思った。
それも、どちらのレースからも1〜3着馬が揃って出走。
フローラS1着桜花賞1人気3着の組んだ1枠。
桜花賞1、2着、フローラS2着の組んだのが7枠。
どちらも消えるなんて考えられない。
結局、先週ヴィクトリアMで1着したルメール‐アドマイヤのラインの
1、2人気馬の評価を下げてしまったのが敗因。
騎手のG1連勝なんて良くあることですよね。
リスグラシューはレーヌの6文字が独立でレーヌとグレースのガードで大丈夫と思ってしまった。
前日東西メインで3頭出しの矢作厩舎であり、勝負はこことも思っていたが、
メイSで1着だった。昨夜帰って来てレース結果を確認して、軸を変えるべきかとも思ったが、
そのままいってしまった。先週言っていたことの反対のことをしてしまうミス。
軸にはすべきではなかった。
そのメイSとオークスの共通性はその他に、
3枠バロンドゥフォールとオークス3枠ハローユニコーン
5枠プロフェット内田博幸とオークス5枠内田博幸、
メイS大外3番デムーロ2着、オークス大外3番もデムーロ。
なので、先週の優勝馬主でもあるアドマイヤミヤビ−デムーロは可能性低いと考えたが、3着滑り込み。
アドマイヤミヤビは、左右3頭では、
15番ヤマカツグレース  横山ノリヒ
16番ドマイヤミヤ  Mデムー
17番カリビアンゴールド 田中カツハル
後のレースにも田中勝春のカツのトライアングルにもなっていて、ここを軸にしたいくらいだった。
1着ソウルスターリングは、3頭で見ると
1番モズカッチャン   和田竜二  
2番ソウルスターリン Cルメール 
3番フローレスマジッ 戸崎圭太 だが、
5頭で見ると1番18番鮫島一歩、3番マジック4番昆ミツグ
で左右のブロックが良い。前後のガードもあり、10R2番にも和田がいる。
この和田が一番悩んだ部分。
10R1番ワキノヒビキ   和田竜二  11R1番モズカッチャン 和田竜二  12Rワトソンクリック
  2番ユキノアイオロス 和田正道
10R1枠がキノと和田が並び、10R11R12Rと頭文字ワが接触。
1枠を指示しているのだろうとは思ったが、1番までもとは思わなかった(^-^;
まあ、確かに隣に同一厩舎で接触があり、3頭出しの鮫島厩舎ではあったが、
ひとつの枠として使えばいいので、同枠ソウルが馬券になって終わりかと思った。
それでも、ソウルからなら難しくない馬券だった。
ミスがミスを呼ぶということ。
それがすべてでしょう。

草島たかよし式サイン競馬 2017ヴィクトリアマイル


サイン競馬ランキング

今日は風も強く、寒い札幌です。
雨の所もあるようですね。
さて、ヴィクトリアマイルです。
すんなり決まるとは思えないので、
人気馬のマイナス点を昨日の京王杯の枠順と比較して探っていきたいと思います。
京王杯
9番グランシルク    戸崎   3着
10番レッドファルクス デムーロ 1着
ヴィクトリアマイル
7番ルージュバック   戸崎
8番クイーンズリング  デムーロ
昨日と同じ騎手の接触が2か所あります。
戸崎・デムーロの接触は1着3着と両方使われたので、
7番8番の4枠は買いたくないです。
クラレントで穴をあけた岩田騎手はレッツゴーも1着した7枠なので、同様です。
もうひとつの同一騎手の接触は
京王杯
3番キャンベルジュニア ルメール
4番サトノアラジン   川田
ヴィクトリアマイル
4番ソルヴェイグ    川田
5番アドマイヤリード  ルメール
があります。
4番サトノは1人気、3番キャンベルは3人気で、両方沈んでいますので、
ヴィクトリアの4番5番はどちらかが、可能性あるかもしれません。
1人気で沈んだ同馬番4番川田とも思いますが、
5番アドマイヤリード  ルメール スガイ尚介
6番アスカビレン
のスカの同居のある3枠が有力か?
2人気岩田のレッツゴー、3人気戸崎のルージュ、5人気デムーロクイーンズが消えれば、
残りの人気馬は1人気ミッキー、4人気スマートの2頭。
どちらかは来そうです。
10番にデンコウアンジュの促音の独立。蛯名マサヨシで、12番ヨシダのガードがあり、
前後でもガードがあり、軸は、一応、ミッキーでいきます。
あとは、久しぶりに、並びの共通項から、
16番クリノラホール
17番リーサルウェポン
1番アットザシーサイド

3番ジュールポレール
4番ソルヴェイグ
5番アドマイヤリード
の並びの共通性
◎ 11番ミッキーアイル
〇 5番アドマイヤリード
☆ →
△ 4番ソルヴェイグ
△ 3番ジュールポレール
▲にスマートレイヤーやクイーンズをとも思ったが、結局消すことに。
ワイド◎→〇☆△4点、3連複◎〇→☆△3点、複勝☆1点

結果
1着 〇5番アドマイヤリード
2着  10番デンコウアンジュ
3着 △3番ジュールポレール
ワイド押さえ3番5番1,890円 的中
だが、押さえの300円のみ(T_T)で結果大きくマイナス…
最初に書いた原稿には10番も入れていただけに、勿体ない結果に。
それより、アドマイヤだと気付いたのに何故、アットザシーサイドの方の複勝にしたのか
自分自身で理解に苦しむ買い方となってしまった。
1番の複勝15倍に目がくらんでしまった結果だろう(^-^;
買った馬券を載せておく
   ↓
victoria.png

1着アドマイヤリードは
4番ソルヴェイグ   川田将雅  サメジマイッポ
5番アドマイヤリード Cルメール スガイ尚介
6番アスカビレン   池添謙一  中尾秀正
と、左右3頭で見ると分かりやすい。
さらに大きなサンドイッチ状態にもある。
両隣は6文字馬名。2頭隣はジュ、その外は3文字目音引き、更に外側は3文字目のトと騎手名のヒロが共通になっていて、強いガードと考える。
前後のレースでは、同一馬番との馬名に共通性がないかチェックすることも大事。
これは、前日メインとの枠順の比較と同様で、当日も他の裏開催メインなどとも比較してみてください。
前の10Rと馬名で2文字の共通項を持つのは、
10R3番ハッスルバッスル  11R3番ジュールボレール 4文字目8文字目がルで共通
10R5番スマートレイチェル 11R5番アドマイヤリード −トが共通
10R9番サクレエクスプレス 11Rオートクレール    クレが共通
偶然なのかもしれませんが、1、2、3着した2枠3枠5枠のみに馬名の共通項。
つまり、当該レースの両隣の接触ばかりでなく、前後のレースとの接触も大事ということ。
もちろん、当該レースでも接触があれば全て馬券になる訳ではありません。
その上で、12R5番はアチーヴ、アドマイヤと頭文字が接触しているうえに、4文字が独立。
つまり、5番は左右ばかりか、前後でも接触事項のある必勝パターンだったということです。
2着デンコウアンジュは左右だけだと何も特徴はないですが、
上記の理論でいくと、12Rエルフィンコープで、ンコが接触しています。
10R戸崎で、馬名5文字の独立、12Rも戸崎で、マル外が独立。
前後のガード、接触がとてもいいと思います。
3着ジュールポレールは3頭で見ると
2番スマ【ー】トレイアー
3番ジュ【ー】ルポレール   G1レーシング
4番ソルヴェイグ       G1レーシング
2枠は同一馬主の同居、2番とは3文字目の音引き。
先ほどの10Rとの接触があり、12R3番11R2番ともに武豊、
11R4番も川田将雅なので、語尾のカのトライアングルも成立している。
もうひとつ、おまけしておくと前日京都メインとの共通性。
都大路S
1枠クラリティシチー(父キングカメハメハ)2着
2枠ダノンメジャー(父ダイワメジャー) 1着
3枠ハクサンルドルフ(父アドマイヤムーン)
ヴィクトリアマイル
1枠アットザシーサイド(父キングカメハメハ)
2枠ソルヴェイグ(父ダイワメジャー)
3枠アドマイヤリード
と並んだ共通性。
前日1、2着1枠2枠ではなく、残った3枠だろうと思ったのも決め手のひとつ。
ちょっと今日はサービスしすぎかもしれません。
まだありますが、枠順を注意深く見ることが出来れば、
色々見えて来ますね。

草島たかよし式サイン競馬 2017NHKマイルカップ


サイン競馬ランキング

大混戦模様のようですね。
最低18番人気で70倍ほど。
まるで、ピンクカメオの900万馬券の時のようです。
あの時は17番人気が勝ち、2着に1番人気、3着に18番人気でした。
今年も同様なことが起こるのか?
そうなっても、まるで不思議の無いオッズですね。
出馬表も非常に難しい並びになっています。
正直言うと、全く分かりません(T_T)
とはいえ、G1ですから、何とか予想してみたい。
混戦でも、人気上位は比較的安定しています。
とすれば、1人気4人気が同枠の2枠はやはり馬券になるのではないかと思いますが…
3番アウトライアーズ   コジマ茂之
4番カラクレナイ      マツシタタケシ
シマが同居。
4番5番は2文字目のラ、2番3番は5文字目のイが接触
あと、気になるところは、
1番18番安田隆行が接触、
7番〜11番の仲間の連続接触。
15番〜17番のット
16番〜18番の語尾のト等々…
見れば見るほど分からない。
◎ →
〇 3番アウトライアーズ
▲ 10番ディバインコード
△ 1番モンドキャンノ
△ 15番レッドアンシェル
☆ 7番ジョーストリクトリ
としておこう。
新潟大賞典の7枠に同じくレッド庄野厩舎があるので、追加しました。
怪しいところが多すぎて、とても絞れない。
お遊びで少し買ってみよう。
枠連◎〇1点、馬連◎→▲☆1番の3点
ワイド◎→▲△☆の4点、〇→▲☆2点
と変更。

結果
1着 16番アエロリット   2人気
2着 14番リエノテソーロ  13人気
3着 6番ボンセルヴィーソ  6人気
全くの大ハズレ。というか、全く分かりませんでした。
1着アエロリットは2枠でなければこことも考えましたが、
穴目を入れるために切っちゃいました。
この時点で、大間違い(笑)
15番レッドアンシェルとは、ットばかりでなく、
トアも共通。
14番とは、ロリの共通もある。
周りを見れば、4番よりこちらの方が良かった。
前後では、10R16番が唯一5文字騎手。
12Rレースとの共通項もある。
14番リエノテソーロは分かりません。
12R14番も同一騎手ではありますが…
吉田隼人騎手はこの12Rでも同一馬番で穴をあけてますね。
何かあるのかも?
5番石川裕紀人6番松山弘平7番武豊の並びは10R16番石川裕紀人1番武豊2番松山弘平の並びと同一。
(ここも、松山騎手10Rでは1着でした。)
ここから、7番を選択してしまいましたが、これも間違いでしたね。

草島たかよし式サイン競馬 2017天皇賞(春)


サイン競馬ランキング

今日は風の強い少し荒れた天気の札幌です。
天皇賞ですが、キタサンブラックとサトノダイヤモンドの一騎打ちの様相。
キタサンは昨日のコメントにも書いた通り、左右の接触もあり、いいと思います。
サイドは1番2番がトラの接触。4番5番はミノルとスグルがブロック。
また、2枠は2頭のセン馬にはさまれた枠になってます。
ライスシャワーの天皇賞の時もライスの枠は2頭しかいない牝馬にはさまれた枠でした。
その時も2枠3番でした。
サトノダイヤモンドも両隣に接触があり、前後も悪くない。
キタサンの方が優位だとおもいますが、2頭とも切れないです。
3人気シャケトラも
17番ヤマカツライデン1番角居カツヒコ2番吉田カツミのカツが連続。
騎手もヒロノブとマナブが接触。ここもいいですよね。
4人気シュバルグランはアルの接触もあるが、
昨日の青葉賞2頭出しの友道厩舎が馬券にならず、ここでとも考えられる。
その青葉賞と同じ5枠にアドマイヤ。
昨日は同じ5枠だったので、アドマイヤウイナーを狙ったが何とか3着で、馬券に。
トーセンバジル藤原厩舎も青葉賞で同じ7枠で2着。
どうも、人気寄りしか見いだせない。
久々のかた〜い馬券かもしれないが、
チョイ荒れも期待してみよう。
◎ 3番キタサンブラック
〇 15番サトノダイヤモンド
▲ 6番シュバルグラン
△ 1番シャケトラ
☆ 
△ 7番アルバート
3連複◎〇→▲△☆4点、ワイド☆→◎1点
荒れることを期待してあれこれ買っても仕方ないので、
この5点で止めておく。

結果
1着◎3番キタサンブラック   1人気
2着▲6番シュヴァルグラン    4人気
3着〇15番サトノダイヤモンド 2人気
1番7番13番の馬券が余計でしたね。
切り切れないのがもどかしい結果でした。
3連複3番6番15番610円  的中
プラスにはなったというだけ。
下位の馬に若干期待しちゃったなぁ。
やっぱり、前日青葉賞で、人気2頭出しで馬券にならずの友道厩舎が連対確保
シュヴァルグランの評価をもっと上げるべきでした。
キタサンブラックは、両隣の接触やブロックばかりでなく、
前後でもトライアングルも出来ていた。
10R3番ハットラブ
11R2番酒井マナブ
12R3番田辺ヒロノブの語尾のブ
どうあっても来るパターンだろう。
シュヴァルグランは
同枠が浜中と福永でナカが接触。
7番とは馬名アルが共通。
ブロックはキタサン同様、4番5番の語尾のル、7番アルバートと8番吉田ハヤトの語尾のト。
前後では菱田裕二が枠をガード。
後に唯一マル地が5番で枠を示唆。
6番の前後は馬名2文字目のイがガード。
サトノダイヤモンドの8枠は前後で馬名と騎手のクロスのガードがある。
前日の青葉賞3着枠と全く同じタイプだ。
10R15番【マイ】ネル 16番幸英明
12R15番幸英明  16番ゲ【マイ】ン
案の定の3着となった。


草島たかよし式サイン競馬 2017青葉賞


サイン競馬ランキング

天皇賞前日です。
雨予報だと思っていたのが、爽やかに晴れ上がった札幌です。
桜も咲きましたので、お花見にでも行こうかと考えています。
天皇賞の枠順が出ましたが、
2枠3番にキタサンブラック
良くこんな枠番にいつも配置されるのか、不思議ですね。

本日は祝日でなかなかない土曜休。
青葉賞を考えてみます。
断然人気のアドミラブル。
9番がマル外で独立。
9番とは5文字目のフの接触。
11番とはブルと6文字目のルの接触があります。
軸はこの馬で仕方ないでしょう。
この馬からあれこれ買っても、どうしようもありません。
ワイド2点で遊びます。
◎ 10番アドミラブル
前後のレースから、この枠が面白い。
〇▲ →

結果
1着 ◎10番アドミラブル   1人気
2着  9番ベストアプローチ  4人気
3着 〇6番アドマイヤウイナー 8人気
ワイド6番10番460円   的中♪
アドミラブルが大丈夫と思ったら、馬連はどうでもよくなった。
ステイゴールド産駒が5枠6枠8枠にいて、6枠8枠はあまり良さそうには見えない。
前後を見るとクロスが発生している5枠が面白いと思った。
アドミラブルとアドマイヤは同一馬主のようなもの。
1、2着というのはなかなかない。それなら、ワイドしかない。
配当は安かったが2点買い。ほぼ1点に近い買い方ならいいかなと考えた。

草島たかよし式サイン競馬 2017マイラーズC・フローラS


サイン競馬ランキング

今週はG1はひと休み。
東西で2重賞が行われます。
毎週G1が続くのも疲れますので、僕もお休みしたいのですが、
ついつい、出馬表とにらめっこしてしまいますね(笑)
マイラーズC
正直絞れてないですが、
中心は
◎ →
〇 8番ブラックスピネル
▲ 11番イスラボニータ
△ 3番フィエロ
△ 5番ダッシングブレイズ
3連複◎→〇▲△を少々。◎〇▲なら元返し(^-^;
フローラS
5番14番の組合せだけが10倍以下。
それ以降はあまり差はありません。
この組合せで決まっちゃったら仕方ない。
◎ →
〇 9番アドマイヤローザ
▲ 2番ザクイーン
☆ 7番ヤマカツグレース
△ 1番モズカッチャン
◎→〇▲△☆馬連ワイド少々
複勝▲ ワイド▲☆

結果
マイラーズC
1着▲11番イスラボニータ  2人気
2着◎4番エアスピネル    1人気
3着 6番ヤングマンパワー  7人気
エアスピネルは主役になかなかなれそうにない馬なのか、G1でも3着止まり。
イスラボニータは皐月賞を勝ち、ダービーやマイルCSなど2着と連対。
その差なのかなあ〜。
桜花賞も、土曜メインでも人気を背負って負けたルメールで当然でした。
11頭立ての少頭数なのに絞れなかったということは、全く読めていなかったということ。
3連複しか買っていないので、全くのハズレでした。

フローラS
1着△1番モズカッチャン    12人気
2着☆7番ヤマカツグレース   10人気
3着◎14番フローレスマジック  2人気
このレースも正直9番か14番か悩んでの14番の◎
マイラーズもフローラもそれほど自信のある◎ではなく、
G1の谷間ということもあり、複勝さえ買っていない。
結局、馬連も買わなかった(^-^;
実際に買った馬券は
    ↓
flora2017.png
これだけである。
しかし、配当が良かった。
ワイド1番14番2,640円 7番14番1,800円 3連複1番7番14番35,940円 的中〜♪
選んだ穴目が正解。まあ、運が良かった。
最初は最内と大外の接触ピ【スカ】とモ【スカ】が目についた。
1番の両隣は池添でガードもあり、1番ワダで、17番にコワタもいる。
10Rに独立もあって、1番からとも思ったが、2番を見ると、
10Rスガイ、11R1番モズカ、12Rベバスカでスカのトライアングルが成立。
ここでも迷ってしまったのが、もったいない。
結局、2番の複勝を選択。
7番は8番ドリームマジックとツクの仲間の同居枠。
前後を見ると、ここも馬名の語尾のトでトライアングルが成立。
穴をあけるなら、1枠か4枠だと思った。
でも、今日は上手く嵌っただけのラッキー馬券ですね。


草島たかよし式サイン競馬 2017皐月賞


サイン競馬ランキング

週中は、雪が舞うような寒さでしたが、昨日からは20℃近くまで
気温が上がり、暑いくらいの陽気になりました(^-^)
今週は皐月賞ですが、一様に低レベルの牡馬陣といわれ、牝馬の参戦と、
混戦模様となっていますね。
とはいえ、上位人気馬が、全て消えて、超大穴とまではどうでしょう?
ヴィクトリーの勝ったレースでも、2番人気が3着。
サニーブライアンの時も10番人気前後でした。(このRはサニー軸で的中でした♪)
ファンディーナが単勝人気は抜けていますが、複勝では2〜3人気とさほど開きはありません。
連勝でも4番カデナとは対して変わりなく、上位3頭は横並びと思っていいと思います。
同枠に組んだ、7番も優先出走権を持っている訳でなく、割引が必要とは思います。
3人気までが一頭も絡まないということも考えづらく、
かなり、難しいレースになっています。
一応、中心に決めたのは、中位人気の一頭。
ここを軸に馬券を買ってみたいと思います。
◎ →
自信は先週のレーヌミノルほど、ないです。
〇 2番スワーヴリチャード
▲ 8番ファンディーナ
△ 17番ウインブライト
△ 11番アルアイン
注 9番プラチナヴォイス
注 1番マイスタイル
◎の単複、◎からのワイド、3連複を少々

結果
1着 △11番アルアイン    9番人気
2着  7番ペルシアンナイト  4番人気
3着  10番ダンビュライト  12番人気
アルアインを選べても、2着ペルシアンナイトあるいは、
3着ダンビュライトを選べないのではどうにもならない。
混戦と言われるレース同様、枠順も混戦で、どれも決め手が乏しく、難しかった。
◎サトノアレスは朝日杯と同じく、アメリカズカップの隣に配置され、
両隣の語尾の独立、12番は語尾の半濁音、14番は促音がポイントかもしれないと
思ったが、充分とは言えず、自信の持てないレースとなった。
出馬表検討ではあちこちペンでチェックしていくのだが、時間をかけた割に、
キレイなままの出馬表で終わってしまった。
いずれにしても、1着の6枠、2着4枠の枠を構成する4頭には優先出走権がない。
優先権を持たない同士の枠の決着とは?
何のための優先権なのか、正直納得のいかない結果になった。
1着アルアインは6枠が松山と松若の松の同居、馬名頭文字のアの接触がある。
12番にカップの語尾の独立、10番は騎手武豊の2文字が独立している。
12番アメリカズカップ、13番藤沢カズオで、カズのブロックはあるが、
その他は特に列記するところがない。
前後のレースでは10Rが武豊で、11R隣ににも武豊、12Rは吉田豊で、
豊がトライアングルで並びアルアインをガード。
これが一番のポイントだったかも。
4枠はペルシアンとファンディーナでアンが同居。
8番が唯一の牝馬で、馬名5文字目のイのガードがある。
8番9番の馬名頭文字のフ、騎手名イワタとワダのワタがブロックなのだろう。

草島たかよし式サイン競馬 2017桜花賞


サイン競馬ランキング

春ですねぇ〜♪
あちこちから、桜の便りが聞こえてきます(^-^)
北海道はまだまだ先だけど…(^-^;
JRAのデータ分析記事を久々に見てみました。
桜花賞の1人気は1.4倍以内なら、高確率で優勝するらしいですが、
1.5倍〜1.9倍の場合、全く馬券にも絡まないそうです。
ソウルスターリングは昨日は1.2倍ほどでしたが、現在、1.6倍まで下がってしまいました。
昨年のメジャーエンブレム ルメールもこの危険オッズでした。
今年もでしょうか?
ルメール騎手2年連続、人気を裏切るのか?
JRAの広報のデータですから、危険なのかもしれませんが、
こういうデータとは破られるためにあるもの。
まして、ルメールが2年連続でとは考えにくい。
ただし、ちょっと、割り引いて考えてもいいかもしれませんね。
こういうときは、穴馬が来ます。
穴-穴-上位人気という組合せかもしれません。
そこで、狙ってみたいのは人気を落としている一頭
前後左右にキレイにガードがあり、サンドイッチ状態も良い。
◎ →
〇 6番リスグラシュー
▲ 14番ソウルスターリング
△ 8番カラクレナイ
△ 2番ライジングリーズン
△ 18番カワキタエンカ
△ 15番アドマイヤミヤビも入れておこうか
全部買うつもりはないが
◎複勝 ワイド◎→〇▲ 3連複◎〇2頭軸→▲△5点

結果
1着 ◎10番レーヌミノル    8人気
2着 〇6番リスグラシュー   3人気
3着 ▲14番ソウルスターリング 1人気
単勝10番4,080円(少しだけ)複勝10番480円 馬連6番10番17,000円
ワイド6番10番2,760円 10番14番880円 3連複6番10番14番5,020円  的中〜♪
残念ながら、3連単は買っていないが複勝と馬連で、それ以上の成果が上がった(^-^)
5枠は丸山ゲンキと池添ケンイチのケンの同居枠。
10番と11番は謙一と勝一の一が接触。9番ゴールドケープの語尾の半濁点が独立。
11番12番の馬名のアと8番9番ケープとヒロノブの語尾のフがブロック。
4番ジューヌエコール
5番ベルカプリ    西浦勝一

10番レーヌミノル
11番アロンザモナ  西浦勝一
の並びの共通性。
4番エコールと9番ゴールドの共通。
前の10Rティーハ【ーフ】で西浦勝一
後の12Rもタガノ【ゴールド】で丸山元気
ほぼ完璧なガードだと思う。
もうひとつ、11Rは9番10番11番に丸山元気、池添謙一、幸英明が並び、
12Rは9番10番11番に幸英明、丸山元気、池添謙一の並びの共通性まである。
関係ないと思われるなら、3着だった14、15のルメール、デムーロと同じ並びが、
同様に、12R5、6にあることも確認。

草島たかよし式サイン競馬 2017大阪杯(新設G1)


サイン競馬ランキング

大阪杯がG1に昇格したのだそうです。
確かに、春はクラシックRで賑わっていて、古馬には安田記念を除くと
春天と宝塚記念くらいしかなかったですから、秋の天皇賞、JC、有馬のような流れで、
体系的には一応整ったというところなのでしょう。
G1ということで、ステップRも創設されました。
中山記念と金鯱賞の2レースの1着馬に優先出走権が与えられています。
その中山記念で優先権をとったのはネオリアリズム。
今回は見送りです。
金鯱賞は1着〜3着まで揃い踏み。
金鯱賞は、昨年暮れの12月にも施行され、また今年大阪杯のステップとして、
3月に移設されました。
そして同じ馬が勝っています。
同じ馬が勝って、上位馬が揃って出走という意味は大きいのではないかと考えます。
少なくとも、1着〜3着した3頭のいずれかは馬券対象とみていいのではないでしょうか?
ヤマカツエースは本来、好きなタイプの馬ではないのですが、ここは期待してみたいと思います。
1枠7枠が女性馬主で8枠をガードしているのも良いと思う。
12番アンビシャ【ス】
13番ヤ【マカ】ツエー【ス】
14番【マカ】ヒキ
マカの同居になっている。
マカヒキの方なら、仕方ない。

断然人気のキタサンブラックですが、
同枠に仲間の馬サクラア【ンプ】ルールを従えて、
隣の接触が川田ユウガと武ユタカがあり、両サイドが、
3番4番が【スス】6番7番【クラ】の接触するブロックまであり、
馬券にならないとは考えにくい。
なので、
◎ 5番キタサンブラック
〇 13番ヤマカツエース
として、3頭目のポイントは
▲ →
と思う。
△ 12番アンビシャス
来週以降にそなえ、こんなところであまり大賭けしたくないので、
馬連◎〇  3連複◎〇 →▲△4点、複勝は〇を少し買ってみる。

結果
1着 ◎5番キタサンブラック
2着  4番ステファノス
3着 〇13番ヤマカツエース
軸2頭に絞り込めたのに、2着ステファノスを逃す大失態(T_T)
複勝 13番280円 的中
も連勝はハズレ。利益は出たが、儲かったぁ〜とは言えない(^-^;
もう一頭は京都記念の出走馬だと思い込んでいた。
1着キタサンは当然として、
2着ステファノスは、
3番スズカデヴィアスと頭文字と語尾のススの仲間の馬が同居
5番とは騎手の語尾カが接触。
2番とはカワダとイワタの仲間の騎手。
6番とは4文字目のアが共通。
5番6番のンフがブロック。
また、3枠は前後のRでメイショウの冠がガードしていて、
前の10R4番メイショウ、12R4番馬主の石川のイシに高松宮記念同様にガードされていた。
こんなところを見逃すなんて勿体なかった(T_T)

草島たかよし式サイン競馬 2017高松宮記念


サイン競馬ランキング

今週から連続G1の始まりです。
一発目の高松宮記念。
これを書きながら、まだ頭を悩ませています。
どこからどう買うか。
軸さえ悩みますね。
まず、
18番ワンスインナムーン
1番ティーハーフ
2番フィエロ(4文字)

7番レッドファルクス デムーロ
8番バクシンテイオー
9番シュウジ(4文字)
の並びの共通性
10番クリスマス   フジオカ
11番スノードラゴン
12番メラグラーナ  トザキ
13番ソルヴェイグ(ダイワメジャー)

14番トーキングドラム フジオカ
15番ヒルノデイバロー    コン貢
16番トウショウピスト
17番ナックビーナス(ダイワメジャー)
の並びの共通性など
がありますが、これというのが……
まずこの中から、
◎ →
〇 9番シュウジ
穴目として
△15番ヒルノデイバロー
△17番ナックビーナス
△2番フィエロ
△13番ソルヴェイグ
とします。
◎〇→△のワイド、3連複で遊ぶ。

結果
1着 6番セイウンコウセイ
2着 3番レッツゴードンキ
3着◎7番レッドファルクス
今回は確実だろうという軸ではなかったので、複勝も買っていませんでした。
2番〜7番へ続く馬名のキレイな並びがポイントだろうとは思った。
フ【ィ】エロ
【レッ】ツゴードンキ
ラ【イ】ンスピリット
【レッ】ドアリオン
セ【イ】ウンコウセイ
【レッ】ドファルクス
3番か7番はどちらかは使うだろうということ。
でも、その他の馬も怪しい。
並びの共通項から、レッドファルクスが人気でも一番無難な選択だろうと思えた。
でもここからだと、相手を選ぶのがさらに難しかった。
軸に自信がなく、ワイドしか買えないような状況で、
上位人気同士を買っても仕方ないと考え、穴目へ流すことに。
その辺はオッズから、6位7位の13と2とその後ろからでしたが、
結局、それより上位の馬で決まってしまいました。
1着セイウンコウセイは、レッドファルクスの並びの共通項の延長で、
17番ナックビーナス  石川ユキト
18番ワンスインナムーン

6番セイウンコウセイ ミユキ
7番レッドファルクス デムーロ
の並びの共通性があり、
17番から6番の隣の5番7番へは2文字目のッの共通項がある。
この3枠は前後のRで、丹内、藤岡のクロスするガードがある。
これが一番のポイントかも。
やはり、クロスのガードは強力だった。
レッツゴードンキは
1番ティハーフ    国分ユウサク
2番フィエロ
3番レッツゴードンキ

9番シュウジ     川田ユウガ
10番クリスマス   フジオカ
11番スノードラゴン
の並びの共通性から、11番と4番のトラの共通項がある。
前後のメイショウとイシバシのガードがあり、
10Rと当該Rで、2文字目のイのトライアングルになっている。
今回はあれこれポイントが多すぎて、中心馬を決めかねた。

草島たかよし式サイン競馬 2017フラワーカップ


サイン競馬ランキング

昨日は運よく着順を固定出来て、そこに絡む馬も絞れたので、
阪神の3連単を2点、中山スプリングをワイド3点で的中出来ました(^-^)
ただ、配当が配当だけに…
本日は3日間開催の3日目。
フラワーカップ
このレースも1頭強い馬がいますが、
同じ複勝1.1倍でもサトノダイヤモンドのように勝てるのかは分かりません。
上位には来るんでしょう。
2番ブライトムーン  田辺ヒロノブ
3番モリトシラユリ  エダテルオ

11番ヴィーナスアロー 吉原ヒロト
12番ファンディーナ  岩田ヤスナリ
の並びの共通性
オッズを見ると、ほぼ上位で決まりそうです。
穴馬で来そうなのもいますが、
上位が絞れなさそうなので、3連馬券はもちろんのことワイドでも
点数を絞らないと儲けはありません。
◎ 12番ファンディーナ
からワイド3点
昨日の儲けを減らさない程度に参加してみます。

結果
1着◎12番ファンディーナ 1人気
2着 6番シーズララバイ  8人気
3着△8番ドロウアカード  7人気
ワイド8番12番970円 的中♪
そこには、2人気も3人気4人気もいなかった。
下手すると3着は5人気内で決まっても不思議はないかと思っていたが、
結局4人気内で来たのは断トツ人気のファンディーナの1頭だけ。
ここも無難なワイドの選択が正解だった。
ここしばらく、軸違いが多かったので、軸の選択に特に注意した結果なので、
その部分には満足な週でした。
軸さえ間違えなければ、馬券の種類次第ということですね。

草島たかよし式サイン競馬 2017スプリングS・阪神大賞典


サイン競馬ランキング

春らしくなって来ました。
それでも札幌は最高気温7℃ですが、暖かいです(^-^)
さて、3日間開催の2日目の日曜は東西2重賞。
阪神大賞典とスプリングS
昨日のファルコンSは5−5のゾロ目決着で、9番が1着。
今日は断然1人気のサトノダイヤモンドを筆頭にサトノ冠の馬が、
阪神10、11R,中山11Rと9番で繋がっています。
全て1人気…とは?
昨日のゾロ目決着の流れで、全部1着でも不思議ないかもしれません。
阪神大賞典
サトノダイヤモンドを外せる訳ないですし、馬連にしても、3連複3連単にしても、
上位4番くらいまで全て10倍以下。
これで、普通に買って儲かるはずありません。
買わない選択肢も…
◎ 9番サトノダイヤモンド
〇 3番シュヴァルグラン
▲ 8番タマモベストプレイ
△ 4番トーセンバジル
さて、買うならどう買うか…
ワイド〇→▲△でさえも3〜5倍しかありません(T_T)
仕方なく、3連単?◎→〇→▲△2点?
どうしましょう?
スプリングS
こちらも上位人気は2頭は来そうな感じ。
今日は買い方が難しそうです。
戸崎騎手は昨日も勝っているので、1着はないとみて、
◎ →
〇 9番サトノアレス
上記以外では
3番5番7番
複勝 ◎
ワイド◎→3番5番7番
で止めておく。

結果
阪神大賞典
1着◎9番サトノダイヤモンド 1人気
2着〇3番シュヴァルグラン  2人気
3着△4番トーセンバジル   5人気
3連単9番3番4番740円 的中
4番は単勝5番人気なのに、3連複3連単ともに何故かこの組合せが1番人気だった。
案の定配当は3連単なのに、740円の超低配当に。
運が良かっただけ。
スプリングS
1着 10番ウインブライト  5人気
2着◎8番アウトライアーズ  2人気
3着△7番プラチナボイス   6人気
複勝 8番160円  ワイド7番8番1,110円 的中♪
阪神大賞典のサトノダイヤモンドとは違い、1人気サトノアレスの人気は信用ならなかった。
阪神同様、
7番プラチナヴォイ【ス】
8番アウト【ライ】アーズ
9番サトノアレ【ス】
10番ウインブ【ライ】ト
の並びを考えた時、8番が安全だと思えた。
後の12Rも関西馬が独立している。
相手のサトノが信用出来なければ、複勝が一番無難な選択だった。
ワイドはおまけですね(^-^)

草島たかよし式サイン競馬 2017フィリーズレビュー


サイン競馬ランキング


日差しが暖かく、春めいて来た札幌です(^-^)
春競馬に向かって、徐々に季節が追いついていくのでしょう。
今日は中山、阪神ともに牝馬の重賞がありますが、
気分はやはりクラシックへ。
トライアルのフィリーズレビューがやはり気になります。
15番16番が人気を二分するようなオッズに。
これを信用していいのかどうか…
でも、本命はこちらにします。
◎ →
〇 2番アズールムーン
▲ 15番レーヌミノル
△ 4番フラウティスタ
△ 7番タガノカトレア
△ 13番ゴールドケープ

結果
1着 16番カラクレナイ
2着▲15番レーヌミノル
3着△13番ゴールドケープ
WBCを見ていて遅くなりました。
昨夜は延長で深夜の試合終了。熱い試合でしたね(^-^)
今日は昨日日本に負けたオランダがイスラエルに快勝。
そのイスラエルは昨日キューバに勝っています。
2次リーグはこれで日本、オランダ、イスラエルが1勝で並びました。
明日日本がキューバに勝たないと大変なことに…
応援しましょう♪
ところで、フィリーズレビューは切ってしまったカラクレナイに勝たれてしまいました。
デムーロの6週連続重賞勝ちです。
これはもう買い続けるか、外し続けるかしかありません。
◎ジューヌエコールは全然惜しくない4着でした。
周囲の配置は悪くなかったですけどね。
3着にも入らないんではどうしようもありません。
軸はずれが続いていて残念です。

草島たかよし式サイン競馬 2017弥生賞



B型インフルで先週の日曜日も入れるとほぼ5日間は寝込んでいました(^-^;
火曜日は少しいいかと思いましたが、また翌日ぶり返し…
週末仕事に復帰に復帰しましたが、まだまだですね。
それにしてもこんなに辛いとは思ってませんでした。
今日もこんな頭の状態ですから、期待せず、予想してみます。
弥生賞
引っかけでも何でもなければ、
◎ →

は馬券になると思います。
上位2頭では
〇 11番カデナ
を上位に。
▲ 9番ダイワキャグニー
△ 3番グローブシアター
△ 10番マイスタイル

結果
1着〇11番カデナ
2着△10番マイスタイル
3着 4番タンビュライト
唯一の地方参戦馬6番キャッスルクラウンがポイントと思った。
6番キャ【ッス】ルと8番ス】マートエレメン【ツのガード、
前後の独立もあり、◎7番コマノは大丈夫かと思ったが…残念!
1着のカ】デ【ナも6番キャッスル 【ナカ】ノショウゴからの選択だっただけに、
軸選択のミスはもったいなかった。馬連10番11番は4,360円の高配当だった。

コメントでも述べたように、この地方参戦馬6番の前後のレースがどうしても気になっていた。
普段はメインRだけで、滅多に10R12Rなどほったらかしにすることが多いのだが、
チェックしてみることに。
お昼頃のオッズでは16番人気(最低人気)の6番メガオパールカフェでも48倍と売れている!?
これは大荒れ必須かと思い、メガ周囲を見る。
3枠はカフェが同居。〇地が独立する7番とは勝春と克己のカツが接触。
2番モンテネオ   柴田
3番デビルズハーツ

5番カフェリュウジン 柴田
6番メガオパールカフェ
の並びの共通性
最低人気でも6番から買ってみることに。
相手は、オッズから、1人気の16番3人気15番と中位の7番9番13番の中から。
6番→7番9番15番のワイド3点と複勝を買ってみた。
結果
1着 13番サングラス    4人気
2着◎6番メガオパールカフェ 16人気
3着 15番クラウンシャイン 3人気
複勝6番2,490円 ワイド6番15番8,150円 の大当たり(^-^)
本当は上記6頭で3連複も買ったのだが、点数を絞り過ぎて失敗。
9万馬券だったから、BOXにしても良かったかも(^-^;
気を良くして、最終12Rも6番の複勝とその時点での5〜7人気の9番10番13番へのワイドを購入。
結果
1着◎6番マリオーロ      3人気
2着 3番リンクス       1人気
3着 10番チョコレートパイン 4人気
複勝6番190円 ワイド6番10番720円 的中♪
肝心の弥生賞は残念だったが、キャッスル様々の日でした(^-^)

草島たかよし式サイン競馬 2017中山記念


サイン競馬 ブログランキングへ

遅くなりました。
風邪で調子が悪いのに、昔の仲間が集まるというので、
深夜まで飲みに出かけてしまいました(^-^;
何してんだろう?絶不調です(笑)
中山記念
上位安定と思います。
人気薄がどこまで入って来れるかでしょうか?
◎ →
とします。
〇 7番アンビシャス
▲ 9番ロゴタイプ
△ 3番ヴィブロス

結果
1着 1番ネオリアリズム
2着 5番サクラアンブルール
3着▲9番ロゴタイプ
インフルエンザでした(^-^;
B型の…予防接種は当然していたんですけどね…
日曜もそうでしたが、昨日今日とほとんど寝込んでいました。
やっと身体が楽になって来たので、結果を書き込みします。
アンビシャスもリアルスティールも来なかった時点で惨敗です。
穴はほぼロゴタイプだけと考えていました(^-^;
また、来週です。

草島たかよし式サイン競馬 2017フェブラリーS


サイン競馬 ブログランキングへ

寒くなりました。
2日前までの暖かさが嘘のようですね(^-^;
フェブラリーSです。
前日まで入り組んでいたオッズも1、2人気が入れ替わりましたが、
大分落ち着いて来た印象です。
でも、すんなりには決まりそうにはないと思うので、1、2人気の評価を下げます。
本命にしたいのは
◎ →
〇 2番ホワイトフーガ
▲ 1番サウンドトゥールー
△ 4番コパノリッキー
△ 10番カフジテイク
△ 13番エイシンバッケン
△ 11番ノンコノユメ
点数が多いので、全部買うかどうかは別にして、
〇のホワイトフーガの複勝は押さえておきたい。
◎の単複、◎からのワイドを何点か…
3連系は絞れたらにしておきます。

結果
1着 3番ゴールドドリーム
2着◎9番ベストウォーリア
3着△10番カフジテイク
複勝 9番180円  ワイド9番10番430円 的中
単勝人気は2人気5人気1人気の順だが、複勝は3人気2人気1人気、ワイドは9番10番が1人気という
安定しない組合せ。
普通なら、チョイ荒れが期待出来るところなのだが。
現実は実質1、2、3人気の堅い決着になるのは想定外だった(^-^;
最後はベストウォーリアが差し勝つと思っていたが、差し返されての2着。
9番ベストウォーリア 戸崎ケイタ
10番カフジテイク

15番ケイテイブレイブ
16番インカンテーション フジオカ
の並びの共通性から。
前後レースとの共通性などから自信があっただけに連勝を逃したのは痛かった。

草島たかよし式サイン競馬 2017京都記念・共同通信杯


サイン競馬 ブログランキングへ

西日本では凄い雪ですね。
普段慣れていないでしょうから、大変ご苦労をされていると思います。
一日に70p、80cmの大雪は北海道でもそうそうはありません。
除雪だけでも大変です。特に重たい雪でしょうから、身体にかかる負担は相当です。
くれぐれもお身体にお気をつけ下さい。
今年はおかしな年ですね。
札幌は年末は大雪でしたが、年明けから現在まで雪はさっぱりです。
気温が低いから、解けてはいませんが、ほとんど降ってません。
そんな中で雪まつりが開催中、今日が最終日です。
本日は2重賞ありますが、先週同様の少頭数であまりやる気が起きません。
両レースとも、上位3頭に人気が被っていて、似たようなオッズになってます。
これだと、何の面白味もないように感じます。
無理に参加しなくてもいいかもしれません。
共同通信杯
4番ムーヴザワールド    ト【ザキ】
5番エ】アーウィンザ【ー  武豊

10番ア【サギ】リジョー   石川
11番サイバ【ーエ】レキング 今野
の並びの共通性
どちらでしょうか?
1番スワーヴリチャードも含めて3頭とも有力と思います。
3角買いでもいいかもしれませんが、儲けは少ないです。
◎ 5番エアーウィンザー
からを少し厚めに
〇 4番ムーヴザワールド
▲ 1番スワーヴリチャード
馬連◎〇▲で遊ぶ。
京都記念
こちらもどうしようもなさそうですが、
3頭以外から1頭選んでみます。
◎ 6番サトノクラウン
〇 3番マカヒキ
▲ 9番ミッキーロケット
☆ →

結果
共同通信杯
1着▲1番スワーヴリチャード
2着 8番エトルディーニュ
3着〇4番ムーヴザワールド
1番スワーヴリチャード
2番ディアシューター

7番ビルズトレジャー
8番エトルディーニュ
の並びの共通性
こちらの方が正解だった訳ですね。
ビルズは唯一牝馬。
これが、ポイントでした。
地方からの参戦のサイバーがポイントかと思いました。
京都記念
1着◎6番サトノクラウン
2着 4番スマートレイアー
3着〇3番マカヒキ
6番サトノクラウン  デムーロ
7番ショウナンバッハ ミユキヒデアキ

9番ミッキーロケット
10番ガリバルディ      藤原ヒデアキ
の並びの共通性
明らかにサトノクラウンだとは思った。
一緒に反対側のガリバルディも連れて来てもいいかもと考えたが、甘かった。
この頭数ではと軽く考えたのが間違い。
チェックも足りなかった。
来週はフェブラリーS。
何とかリベンジしたいと思います。

草島たかよし式サイン競馬 2017根岸S・シルクロードS


サイン競馬 ブログランキングへ

さわやかに晴れた札幌です。寒いけど(笑)
今日のレースはどうもよく分からないですね。
本当は止めようかと思いましたが、見解を。
シルクロードS
ネロかソルヴェイグかどちらかは来るでしょうが、
どちらかが分かりません。
上位で決まりそうだとは思いますが…
◎ 5番ソルヴェイグ
〇 10番ネロ
▲ 7番ダンスディレクター
一頭が決められないので上位3頭の馬連で。
根岸S
カフジテイク以下の人気はバラバラで、一見カフジに人気が被っているように見えますが、
これを信用していいのかが分かりません。
では、どこなのか?
4番横山
5番ベストウォーリア
6番グレープブランデー

8番山本
9番コーリンベリー
10番グレイスフルリープ
の並びの共通性
2番ラストダンサー
3番フクナガ
4番ニシケンモノノフ

11番タールタン
12番ブライトライン
13番エイシンバッケン
の並びの共通性のあたりに的中馬券があるかも。
◎ →
複勝を少額押さえてみる。
ここから上位へか下位へか?
下位なら12番人気7番モンドクラッセまでチャンスはありそうではあります。
◎→7番11番9番16番のワイドも

来週は時間的に無理そうなので、お休みします。

結果
シルクロードS
1着▲7番ダンスディレクター
2着 11番セイウンコウセイ
3着 9番セカンドテーブル
複勝7番230円 的中
買ったのは◎〇▲の馬連ボックスと複勝を買うなら7番と思い買ったのが正解。
6番ブラヴィッシモ
7番ダンスディレクター  武豊

12番ブランボヌール
13番カオスモス      武幸四郎
の並びの共通項
13番カ】オスモ【スと7番の両サイド6番8番が
【スガ】イ厩舎なのがポイントと思った。
こちらの方は人気1、2位のどちらかは大丈夫と思ったのが連勝の失敗。
根岸S
1着 3番カフジテイク
2着 5番ベストウォーリア
3着 13番エイシンバッケン
解らないレースにはやはり手を出すべきではなかった。
◎4番ニシケンモノノフは首差差されての4着。
惜しかったと言えば惜しかったが…
こちらのレースは馬連1人気で決まり。
3着にも4人気で堅かった。
荒れるかもと思って人気薄同士のワイドを買ってのミス。
そうそう上手くはいかないということ。
堅いと踏んだレースが荒れ気味、荒れるかもと思ったレースが堅い。
読み違いでしたね。


草島たかよし式サイン競馬 2017AJCC


サイン競馬 ブログランキングへ

こんにちは(^-^)
寒い日が続きますね。
札幌は今年は雪が少ないです。
全国的に寒気が入って大雪の情報が入って来ますが、
札幌は今年に入ってから、気温は低いですが、雪は少ない。
そんな状況です。
AJCC
「リア」の仲間が3頭、6番8番13番
「ツバ」の仲間は2頭、1番12番
4番は牝馬の独立
5番が語尾の濁点の独立
12番マル地の独立
15番セン馬の独立
このあたりにポイントがありそうです。
◎ →
〇 13番リアファル
▲ 1番ミライヘノツバサ
△ 10番ゼーヴィント
△ 17番クリールカイザー
△ 2番クラリティスカイ

結果
1着 8番タンタアレグリア
2着△10番ゼーヴィント
3着▲1番ミライヘノツバサ
完全に選択ミスになった。
◎ルミナスウォリアー追い込み切れず、4着敗退。
6番ルミナスウォ【リア】ー
7番ワンアンドオン【リー】
8番タンタアレグ【リア】
9番シルクド【リー】マー
リアとリーが交互にキレイに並ぶ分かりやすい形だったが失敗。
7番ワンアンドオンリー
8番タンタアレグリア

16番サイモントルナーレ
17番クリールカイザー
の並びの共通性がポイントだった。
後の12Rはマル地馬が独立
10R8番マルケサス 11R9番シルク 12Rカルシャンで
2文字目がルのトライアングル
2着ゼーヴィントは
5枠が津村と木村の村の同居であり、シルクレーシングの同居。
8番とは馬主名レーシングが共通
12番とは3文字目のウが共通
そして、5枠の津村・戸崎と同じ並びが12Rの11番12番にもある。
5番ホッコーブレーヴ
6番ルミナスウォリアー

10番ゼーヴィント
11番ナスノセイカン
の並びの共通性がポイントだったが、
反対側のルミナスを選んでしまったのが間違いだった。

草島たかよし式サイン競馬 2017京成杯


サイン競馬 ブログランキングへ

京都、中京は降雪で開催中止になりました。
新春杯をやろうと考えていたので、一から見直しです。
さすがにこの時期の3才戦は人気が割れて混戦模様。
15頭中14頭までが単勝30倍台で、どれにもチャンスがありそうです。
まず、異様なのは、1〜3番と並んだ柴山・柴田・柴田、大外15番の石橋騎手も含めると
シバが4人並んでいます。
前後のレースからも2枠が来そうとは思いますが、どちらか分かりません(^-^;
1人気コマノインパルスも周りを見ると悪くありません。
何だかんだ言って、この3頭のような気もしますが、
中穴を買ってみたいと思います。
◎ →
〇 2番マイネルスフェーン
▲ 8番コマノインパルス
☆ 1番サーベラージュ
△ 3番イブキ
◎の複勝から。

結果
1着▲8番コマノインパルス
2着◎11番ガンサリュート
3着〇2番マイネルスフェーン
複勝11番360円 ワイド2番11番1,520円 8番11番950円
3連複2番8番11番4,660円 3連単8番11番2番23,040円  的中♪
正直2番なのか8番なのか、はたまた、3番なのかがわからず、苦肉の本命だった。
2番と8番はルスの仲間の馬同士。
どちらから見てもよく見え、悩んだ末、別方向からの一頭だった。
11番ガンサリュートは
12番が石川裕紀人の5文字が独立
11番12番は4文字目のリが共通。安田タカユキ、石川ユキトのユキも共通。
10番11番は6文字目の音引きが共通。角田コウイチ、北村ユウイチのイチも共通。
9番10番12番の頭文字がア。
12番13番の騎手名の人がブロック。
11番ガンサリュート 北村友一
12番アサギリジョー 石川裕紀人

14番ベストリゾート 北村宏司
15番バリングラ   石橋脩
の並びの共通性
前後を見ても10R11番マイネルアウラ【ート】
12R11番サ【ン】タフェチーフ 【北村】宏司 唯一のマル外で、唯一の関西馬
だったら買わずにいられない。

2万社以上の実績があるSEO対策サービス
2万社以上の実績があるSEO対策サービス